こどもの肘内障で驚いたことが

こんにちは。
アトリエ整骨院の原島です。


いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

びっくりしたことがありました✨

最近、ゴルフのスイングで筋違い、首の寝違い、ギックリ腰、滑ったり、転んでケガをする方が増えています。

※日常生活でのケガの時は健康保険での施術が受けられます。

※通勤途中や労働中でのケガは通勤災害、労災保険を使って、窓口負担なしで施術が受けられます。

 

日2020/04/13は近隣の保育園の園児が「肘が痛い」ということで、大雨の中、先生がお連れになりました。

すごく丁寧にお礼をされ、お帰りになりました。お若い先生で、とても印象が良かったです。

して先程(2020/04/14)、園長先生からお礼の電話がありました。

「本来なら、直接、お顔を出してご挨拶するべきですが、こう言った事態(コロナ禍)なので、お電話で申し訳ありません。また、何かありましたらご相談させてください。」

術して、治すのは当たり前のことだと思っていますが、ご丁寧なお礼の電話をいただき、本当に驚きました。

まで14年間、この仕事をしてきて、園児の肘内障で園長先生から電話をいただいたのは初めてでした。

んな園長先生がいらっしゃる保育園に通われている園児は幸せだと思います。